肘の痛み

肘の痛みといっても個々で痛みの出ている個所は違います。肘の内側や外側、中心部分の痛みや周囲の筋肉の痛みなど様々です。

 

痛みのきっかけとしてはスポーツ(ゴルフ・野球・テニス)などや日常生活や仕事での使い過ぎ(オーバーユース)がありますが、特に思い当たるきっかけが無く痛みを感じ始める方も大勢いらっしゃいます。

 

特にきっかけが無い方の多くは首などの問題や肘の関節の動きが原因となっていることが多いです。(その他、手首や肩の問題もあります)

又、スポーツなどの思い当たるきっかけがある方でも、実は原因は首や肘の動きで使い過ぎ(オーバーユース)は単なるきっかけでしかない事が多いです。

思い当たるきっかけがある無しに関わらず、他に原因がある場合には安静や痛み止めではその場限りの効果しかなく、使いだせば又痛み出します。

当院では肘の痛みでも首や肩など全身を繋げて施術を行うことで原因から解消致します。

 

2017年06月01日