腰から足裏の痛み【施術例】

※効果には個人差があります、全ての方への効果を保証するものではありません。

初回の状態

半年前から腰と右足の痛み、足底の違和感がある。

腰は伸ばしにくく背中から強い張りを感じている。

約10年前にヘルニアを起こし、病院でブロック注射などを受けたが完全には良くならず、整体に通って改善した経験あり。

今回も病院を受診したが良くならず、当院のホームページを見て来院。

 

施術内容

初回の施術

問診や触診の結果、下部腰椎と仙腸関節の問題があったので矯正を行う。

背中の張りも強く胸椎6番12番の矯正と筋肉の調整も行う。

施術後は腰が伸ばしやすくなる。

数日の様子をみてもらうことにして初回は終了。

 

2、3回目

【自覚症状】

翌日に揉み返しの様な辛さを感じたが、その後楽になった。

3回目には足底の症状が緩和される。

【触診と施術】

背中に同様の張りがあったため、手技や胸椎の矯正は同様に行う。

腰部はモビリゼーションでの調整、股関節への調整も行う。

 

4回目

【自覚症状】

腰や背中の調子が良い日も増え、足底の違和感も弱くなる。

【触診と施術】

腰部の可動性は良くなってきているので同様の施術を行う。

腰背部の調整、頸部矯正も含めた施術を行った。

調子が上がってきたので次回から施術の間隔をあけていく事にする。

 

5回目以降

現在、初回から約3か月経過。

全体的に調子がよくなり、関節の可動性も良くなっている状態。

仕事の内容などで腰への負担が強くかかると腰背部の張りが出てしまうが、以前のように辛さを引きずらず数日で軽快するようになった。

施術間隔を伸ばしながら更に改善できるように施術を継続中。

 

 

2017年12月12日